胡麻とバナナのブラマンジェ

和*なスイーツ第3弾。
冷たいデザートの紹介です。
【ブラマンジェ】とはフランス語で『白い食べ物』という意味。

今回は単に牛乳・生クリーム等をゼラチンで固めたものですが、
本来はゼラチンではなくコーンスターチを牛乳で溶かし煮詰めていって
つくったそうですよ。

ちなみにブラマンジェに似た【ババロア】というデザートは
ドイツのバイエルン王国(バヴァリア)の貴族の為に
フランス人のシェフが考案したものと言われています。
ブラマンジェ・ババロア・ムース・パンナコッタ・・・
何がどう違うの???フランス菓子?イタリア菓子?
混乱しますゎ039.gif

和*の素材【白胡麻】を入れたブラマンジェ
すり胡麻を入れたので、口の中でぷちぷちした食感が残りますが、
滑らかにしたければ、練り胡麻でも良いですね♪
私は、このプチプチ感が好きですけど・・・
c0191755_22212961.jpg
c0191755_2222679.jpg

c0191755_2237263.jpg

手軽に出来るスイーツですし、色々な素材と組み合わせてみると
また、違った雰囲気で楽しめそうです。
ご馳走様でした♪
[PR]
by gogomakiko1972 | 2009-01-14 22:32 | デザート
<< おかずパン 小倉と黄な粉のシフォンケーキ >>